ウエスト お尻 ダイエット

下半身が太い

 

 

学生の頃、10年ほどパスケットボールをしていました。毎日のハードな運動により全身に筋肉がつき、特に下半身脂肪がつきました。パスケットボールを引退し、社会人になった時に、スーツが入らないことでやっと自分のサイズが人よりも大きい現実を知りました。しかしなぜそんな事になっているのか、自分では全く分からなかったのです。今思えば筋肉のつけすぎですね。しかし硬いだけならましも、セルライトも一緒になっているので熱の伝わりも悪く固くて冷たい最悪の状態になっています。スリムなスキニーやスカートなど着たい気持ちはありますが、似合わないので、無難なものを選び体型が分かりにくいものばかり選んでしまうのも悩みです。

ストレッチ、マッサージ

 

 

"下半身が太いことで、洋服が選べないことに大変不便さを感じたので何とかして痩せようと決意しました。全く無知だった私は、ネットで調べたり友達や親に相談しながら自分なりの方法を模索しました。

 

まず始めたのはストレッチです。骨盤から下半身にかけての血流が悪くなり、筋肉の柔軟性がなくなると固くなりセルライトが増えてしまうから毎日欠かさず約1時間ほどかけて行いました。ゆっくり呼吸をしながら1ポーズ30秒程伸ばします。さらにお風呂の中では足先からヒップ周りにかけ揉み解すようにマッサージを行いました。毎日毎日欠かさずに。特に太ももは重点的に。お風呂から上がったらベビーオイルを使ってさらにマッサージを行います。この時は骨と筋肉を剥がす様な感覚で下から上にマッサージします。リンパの流れも良くなってきたのか、足が温かくなります。普段は筋肉のつく様な事は極力避けて生活しています。また足が冷えないようにタイツやスパッツも欠かさず履いていました。私は凄く足が太かったですがだんだんサイズが下がり、3年後にはSサイズのパンツが履ける様になりました!"

こんな記事も読まれています♪